G R A N A D A > ブログ >

« わすれてた中国GPの話 | メイン | 一連の初音ミクに関するTBSの印象操作問題について »

DTM再入門・・・

ニコニコ動画あたりで,初音ミクが大流行なのをうけて,
高校のときやってたDTMが懐かしくなり,
Roland SC-88Pro(実はST)なんぞひっぱりだしてきた.

久々に聞いたハチプロの音はやっぱり美しかったわ..


と.


俺がMIDIやってたころは,ハードウェアの性能がイマイチで,
ソフトウェア音源(VSTiとか)使うと音がモタるから,それがいやで
友達が教えてくれたけど結局ハチプロ一筋で作曲とかしちゃってたんだよな.

でも今時代は進み,俺のPCはコア4つ積むほどに進化.(これはちょいオーバースペックw)

しかも,初音ミクのように精度の良いヴォーカルまで打ち込めるようになったとあれば,
なんだかこのワクワク感はとめられない(笑)

というわけで,DTM再入門してみるかな.

久々にハチプロもつないだことだし,
ぽちぽちと時間を見つけて打ってみたいと思うぜい.
で,やっぱソフトウェア音源が使えれば幅は広がるし,
今はオーディオなんかもヨユーで楽曲に含めてくるような時代になってるし,
さらにヴォーカルも加わるとなれば,もうなんか楽しすぎるね!!

その昔某友の会でやってた寮歌とか,応援歌とか,ミクに歌わせてみるのも面白いかなーと思いつつ.

やりたいことはたくさんあるのだけど,
昔のMIDI打ち友達から聞いた限り,

「MIDI打ちすぎると留年する」

とのことだから(笑),
やっぱり詰めると時間をそれなりにとられてしまう.


やりたいことはたくさんあるから,
どれだけ時間を作って
やりたいことと
やらなきゃいけないことと
やったほうがいいこと
を三両立(?)させるかが鍵になるはずだ!!

とほざく日記でした.

コメントを投稿

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sotaro-k.com/mt/mt-tb.cgi/390