« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月31日

アロンソ続報まだー?

来期のチームどうなるのー?w

最近週末がちょっと手持ち無沙汰なんですけどー。
早く来期はじまらないかなあ

アロンソの続報はいらないし、
マクラーレンはまだ意義申し立てとか無意味なことしてるし、
なんだかなー!!!

トヨタの来期ドライバーも気になる。

ていうかマッサが結婚ですって!!
おめでとう!
今年一番の(チーム戦としての)活躍を見せながら、
もっとも忘れられやすい男マッサ!w

がんばれ!!

2007年10月27日

HUNTER×HUNTERが再開されたのをつい忘れてしまう

今週の月曜も、
いつものようにナルトを立ち読みにいったのだが


ハンターハンター再開しているのわすれて当然のようにナルトしか読まなかったことに、
今日気づいた(笑)

休載しすぎの弊害。

2007年10月26日

試しにiPod Touchから更新してみる

•••と思ったけどたいへんだからやめた(笑)

2007年10月25日

ランボルギーニといえば

Need for Speed Carbonのセーブデータが。

そういやパソコン変えたときにデータ移してなくてなー(笑)
また最初からやるのは面倒すぎる。

というか、そんなことしてる暇ないんじゃー!!!

ちょっとドリフトして遊びいなーと思っただけなのに(;;

まあゲームしてる時間ホントにないみたいで。

#○○研究とかやらなきゃいけない空気が相当立ち込めてます


しかし、GT5のデモムービーとか見たらそりゃあ楽しみになりますよね><

Audi R8 がかっこよすぎる件

http://www.audi.co.jp/audi/jp/jp2/new_cars/r8.html


ちょっと前に出てた気がするのですが、
今日DMが来てたので改めてサイトをのぞきに行ったのですが・・・


これはカッコよすぎる!

そういや、コンセプトカーがいろいろでてたけど、
ようやく市場に出るんですねえ。
映画アイロボットに出てたアイツにちょっと似てる。
うーん。カッコイイ。

ランボルギーニもいいけどAudiもいいね。。

1600万ですか。


消費税だけで俺のエボ4価格に届きそうなんですけど?(笑)

2007年10月22日

F1 2007 決着

決着。

結末はすさまじいものでした。

ライコネン優勝おめでとう!!


いやーすごい。
最終戦で3人が1ポイントを争うようなシーズン。
こんなものがかつてあっただろうか!?
#まだ見始めて3年あまりの俺が言う(笑)

いやーほんとに。ドえらいもんでしたな奥さん。

突っ込みたかったところを、とにかくもう挙げますよ。

なんというか、
ホントは叫び散らしたいのですがどうにも体調がすぐれず・・・。
しかもいろいろ予定があって休んでもいられないという恐怖。
まそれはいいでしょう。

・フィジケラ横から飛び出してきて左近クラッシュ。これはフィジケラも悪い気がする。
・中嶋一貴結構速いじゃない!すばらしい!でも轢いた(笑)
・クビサとロズベルク、空気読めw おまいらがリタイアしたら困るんだー!
・国家の前にとりあえずシャンパンを飲むライコネン。(いつものことですが)
・紙ふぶき飛びすぎ。ペッタペタくっついてたぞー。

もうほかは見たとおりですよ。
ラスト2戦は、まるで神が「ハミルトンよ、お前にチャンピオンはまだ早い」と言っていたかのような結果。
本当に奇跡の逆転といってもいいくらいの追い上げだったな。
でも、晴れて年間最多優勝でチャピオンになったライコネンは
「奇跡」なんかじゃなく「実力」だ!言っておく。

「僕は最後まであきらめないよ」

って。
ホントに実っちゃったじゃないのよ><

すさまじいシーズンだった。
ホントに。

おめでとうライコネン!

2007年10月21日

最終戦

いよいよだなあ。


どんなんだかもう心拍数が^^;

リニューアルしたいと思います

本格的に。

しかし時間がとれない。
ああーやりたいことはたくさんあるのに。

やりたいことがあるのに時間ができないのは自分が未熟なんだろうなあ。

「時間はあるかないかではなく、作るもの」

ってのが俺の作った座右の銘です(笑)
なるべく「時間がない」って考えないようにしてます。
なんかそんな言い訳悔しいし。
「時間が作れない」なら自分の責任だしな。


てことでこれからはメイクタイムでがんばります。
新しいサイトはURLも変えるか悩み中・・・。
なんかなーw

まだまだだなあと思った

うーん

まだまだだわ(笑)

人として。

大人になりたいものですな。


いろいろ見てて、真剣十代シャベリバを思い出した(笑)

そして、高校の友達の言っていた「どうでもよくね?」というセリフ。

まあつまり世の中はそうなってるんじゃないかな、と。


独り言エントリでした。

2007年10月16日

六本木ヒルズ プレミアムスクリーン潜入

こんばんわんこ


久々に六本木に行ってまいりました.

というのもの,彼女のいとこ(だっけな)がくれたという,
プレミアムスクリーンの招待券があったからです.

プレミアムスクリーン.六本木のプレミアムが集う映画館..(笑)

ドッキドキでしたが,
とりあえず場違いにならないように服装だけは気をつけましたとも(笑)

で,映画は見たかった「HERO」を見れるということで
こちらも楽しみでした.


プレミアムスクリーンですが,すごいです.

とても映画館とは思えない入り口.
ホテルの受付のようなカウンター.(ここで招待券見せる)
カフェ&バー.(なんとワンドリンクサービス.)
休憩ラウンジにはソファとテーブル.
そして庭園.(笑)

うーん,これ招待券以外で見に来る人いるのか?

#ちなみに定価は2700円かな?

写真も後でアップしまー^^

入り口
六本木プレミアムスクリーン・入り口

座席
六本木プレミアムスクリーン・座席

庭園(ラウンジから外に出られる)
六本木プレミアムスクリーン・庭園

ラウンジ
六本木プレミアムスクリーン・ラウンジ


89のチーズスフレ
チーズスフレ@89(エイティナイン)

東京ハヤシライス倶楽部
ハヤシライス@東京ハヤシライス倶楽部

で,肝心のHEROですが.おもしろかったー!
ストーリーの展開がよくできすぎている点に関しては,
ドラマだからいいとしよう.どうせフィクションだしw
ところどころにちりばめられたウケ狙いなシーンやセリフも,バッチリですね.
阿部寛かっこいー(笑)

で,ちょっとだけネタバレしますが・・・


クライマックスのシーンでキムタクが

「俺は絶対に許さない!」

と言うシーンがあったのですが,あそこは絶対

「私は絶対に許しません!」

のほうがカッコよかったと思います.うん,間違いない!


またドラマとかやらないかな~
とか言ってみたり(笑)

2007年10月15日

一連の初音ミクに関するTBSの印象操作問題について

TBS「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に批判相次ぐ
「初音ミク」騒動に見るメディアの傲慢


いや,本当に残念だなーと思うのは,
「なんといっても初音ミクの素晴らしい技術に対する侮辱」かなあ.

のせられたとはいえ,
TVの取材で,「俺の嫁.100人目以降は覚えてない」とかいう方々は微妙なんだけどねえ・・・w


(ただ,「オタク=キモい」が正しいかどうかはまた別.
 なにを持ってオタクと言うかも微妙.
 「世間一般が言うオタク」という言い方も,そもそも既存メディアの作り上げた抽象的な存在だと思うし.
 実際俺だってバスケもやるときもあればアニメ見るときもあれば
 リンキンのライブいくときもあればアニソン聞くときだってある.
 まぁ俺がその既存メディアのいう「オタク」かどうかは知らない(笑)
 それは実際に俺を知る人に判断していただきたいものですな.
 ま,オタクな一面もありますが!間違いない!w
 
 話がそれました.)


俺も少なからずコンピュータミュージックをかじってきたから,
今回の「初音ミク」というソフトには衝撃をうけたわけですよ.
音声の合成技術がこんなにも進歩してるのかーという感動もあり,
まぁ俺が作ってたような音楽にはあわないかもしれないけど,

#まあアニソン歌わせるのにかなり適している声の質だと思うし
#と,決め付けてしまうのはいけないですね
#俺もどこかで使えないか可能性を探り中

それでもDTMやってる素人からすればワクワクさせてくれるわけで.


まぁそんなわけで,
それだけの技術を提供してくれているヤマハやクリプトン社や,
DTMに携わり音楽を作ったり編集したりすることを楽しんできたユーザーを
冒涜する内容だなー
というのがものすごく悲しい.

やっぱり,メディアというフィルタを通して得られる情報は
まず自分の頭で考えなければいけないと思う.
捏造・印象操作なんかがあたりまえのメディア(特にテレビ.特にTBS)は
基本的に自分の目でたしかめるまで信用しないこと!

それがわかってる人はいいんだよね..
これまでネットに触れてこなかった世代は,
やっぱりテレビのような既存メディアを基本的に疑わないのかな...

(もちろんネット上の情報がすべて正しい!と言っているわけではないけど,
 既存メディア(と敢えて言えば)を通さない情報が得られるこは確かではあるし.
 まあそれも発信してる人のフィルタがかかっているということは認識しておくべきだけど)


さて.
うだうだまとまらない話をしてしまった.

TBSウザいということと(そういや亀田の試合の報道も問題になってるようですねえ),
初音ミクはすごいぞ!ということと,
TBSに限らず,メディアから得られる情報は自分の頭でまず考えようということが言いたかった.

さてさて.


#追伸
#要するに、オタク要素のあるものに敏感すぎるんですね(笑

2007年10月12日

DTM再入門・・・

ニコニコ動画あたりで,初音ミクが大流行なのをうけて,
高校のときやってたDTMが懐かしくなり,
Roland SC-88Pro(実はST)なんぞひっぱりだしてきた.

久々に聞いたハチプロの音はやっぱり美しかったわ..


と.


俺がMIDIやってたころは,ハードウェアの性能がイマイチで,
ソフトウェア音源(VSTiとか)使うと音がモタるから,それがいやで
友達が教えてくれたけど結局ハチプロ一筋で作曲とかしちゃってたんだよな.

でも今時代は進み,俺のPCはコア4つ積むほどに進化.(これはちょいオーバースペックw)

しかも,初音ミクのように精度の良いヴォーカルまで打ち込めるようになったとあれば,
なんだかこのワクワク感はとめられない(笑)

というわけで,DTM再入門してみるかな.

久々にハチプロもつないだことだし,
ぽちぽちと時間を見つけて打ってみたいと思うぜい.
で,やっぱソフトウェア音源が使えれば幅は広がるし,
今はオーディオなんかもヨユーで楽曲に含めてくるような時代になってるし,
さらにヴォーカルも加わるとなれば,もうなんか楽しすぎるね!!

その昔某友の会でやってた寮歌とか,応援歌とか,ミクに歌わせてみるのも面白いかなーと思いつつ.

やりたいことはたくさんあるのだけど,
昔のMIDI打ち友達から聞いた限り,

「MIDI打ちすぎると留年する」

とのことだから(笑),
やっぱり詰めると時間をそれなりにとられてしまう.


やりたいことはたくさんあるから,
どれだけ時間を作って
やりたいことと
やらなきゃいけないことと
やったほうがいいこと
を三両立(?)させるかが鍵になるはずだ!!

とほざく日記でした.

わすれてた中国GPの話

もうなんていうか

言いたいことは色々あったのですが,書くの忘れてたうちにそれも忘れたという・・・w


とにかくチャンピオンシップが面白くなったのは間違いない.

ていうかタイヤ削れてるの見えてから2周くらい走ったよねハミ?
あれ,ピットから見えてなかったのかな?
俺白いのみえた瞬間,絶対この周入らないとマズいっしょ,と思ったんだけど,
スルーだからほんとびっくりしたわ.

天候が微妙だとこういうミラクルもおきるから楽しいですなあ.

とにかくっ

がんばれライコネン!
7ポイント差!!

決着はインテルラゴスへ!!

右脳か左脳か

http://netaxtane.blog111.fc2.com/blog-entry-297.html

これは面白いなあ。

最初は時計回りにしか見えなかったけど、
がんばって足から見てったら逆も見れるようになりました。

何人かが、

「ある周期で時計回り、反時計回りになるよう出来てる。」

とか言ってますが、マジで言ってるとしたらちょっとビックリするわ(笑)

なんとかフェイスもそうだけど、陰影を逆に見ると逆に見えちゃうんだわな。

うーん

俺右脳派かw
直感型だとさ。

2007年10月06日

ウィルコム→ソフトバンク

セカンド携帯として、1年ちょい使ってきたウィルコムですが、
なにやらソフトバンクのホワイトプランのほうが安く使えそうーということで、
本日づけてウィルコム解約してソフトバンクにしました。

980円で使える機種を選んだのですが、
SAMSUNGの708SCってやつで、使い勝手はまぁまぁといったところですかね(笑)
↓キーを押すとクリアキーを押してしまいます。

画面サイズが横広で、小さいのかと思いきや、
この小ささで320x240の解像度だとさ(普通の携帯を横にした大きさ)
どうりで画面がものすごく綺麗。
インターフェースも、なかなか良い。

ふむ。

2007年10月01日

F1 2007 日本GP × 初観戦レポート

こばわー

帰ってきましたF1初生観戦!!

レポートと、日本GPについて。


28日 夜 24:00 F1観戦の準備を始める

ここで初めてネットでいろいろ調べました。
彼女が前もって調べていたようですが、
「F1雑誌とか読んでおいたほうがいいみたいだよ~」
としか言っていなかったので、油断していました。

い ろ い ろ 準 備 足 り な い 。笑

とりあえず、合羽ねえし(ぉ
まぁそりゃそうか。合羽ですよね。
ゴミ袋で代用。これも結構書いてあったのでOKとしよう。
そして、FMラジオ。どうしよ、買いに行こうな、今からドンキへ・・・。
→結局いかず。次の日彼女の携帯(au)でFMラジオが聞けることが判明。auいいね!
双眼鏡。昔持ってた気がするんだけどなあ・・・探しても全然出てこない(笑)
→彼女がオペラグラスもってました。倍率は低いけど、まあいいよね!
というわけで、代替彼女さんがしっかりしてたおかげで準備完了。

車は、いつものエボくんではなく(ちょうど入院中ですし^^;)、
親から借りたトヨタのアイシス。
車内泊するつもりだったので、2・3列目を倒して布団をしいておきました。


29日 6:00ちょいすぎ。

5時ちょい前におきたので、しゅっぱー!

行きは環八がちょい混んだけど、その他はたいした問題もなく中央道経由で
御殿場インター降りの、須走C駐車場へ到着。
途中足柄SAで、なんとF1グッズ販売してた(笑)
サーキット場で買い物あんまするのはダルそうだったので、
ここらでライコネン応援グッズを購入。
Tシャツとキャップ買ってしまいました。
で、駐車場に着いた時間がだいたい10時半くらい。
雨がちらほら。
雨ね。。笑


29日 11:00ちょいすぎ。

駐車場からシャトルバスに乗り、現地着!
土曜午前のフリー走行が始まってすぐくらいの時間でした。
とりあえず席に着き。。。
雨でフリー走行が15分遅れて始まったらしく、席に着いたころ
ちょうどスタートしました。

初めてのエキゾーストノート!!

音デカい!

やばい!鳥肌!!!

というか、2回の抽選の機会を逃した3回目の先着販売が始まってからゲット
したL席でしたが、バックストレート終わりのダンロップコーナー、
かなり良く見えてイイ席でした。
ディスプレイはちょっと遠いので文字情報は見えませんでしたが、
どこどこのピットが映っているとか、その程度の情報は
得られたのでヨシヨシ。

と、いうことで、感動しまくりながらフリー走行を見・・・。
と、各ドライバー2・3周ほど回ったところで、
フリー走行は、雨霧の影響で途中中断。

おいいいーーライコネンまだ走ってないぞよー!笑

と、その後もフリー走行は再開されることはありませんでした(笑)


29日 12:00ちょいすぎ。

まあとりあえず体は冷えてしまったので、
(雨よけのため、薄いジャンパーは着ていたものの、
 俺は富士の寒さをナメていたため長袖をもってきておらず、
 もう完全に冷えひえ。マジ自分に失望した)
何か食べようーということで、飲食テントのある場所へ。

もう既に人が多すぎでカオス状態(笑)

でもま、数分並んでカレーとマーボー丼をゲット。
彼女は辛いものが苦手なので、マーボーを食わせ、カレーは
俺が食ったのですが、その後食わせてもらったらとてつもなく辛いマーボー丼(笑)
これは悪いことをしたね^^;
両方とも1000円でした。
まぁしょうがないよね、という値段。。


29日 12:45ちょいすぎ。

テクテク歩いて、F1ビレッジなる場所に到着。
ここではトヨタホンダなどがPRブースを設けて
展示やらいろいろやっていました。

ホンダブースでは、ちょうど井出くんが生出演中でした。
写真とってきたどー^^
F1と普通車のオイルの違いなどについて話していました。
エネオスがいたので、スポンサーの話題か!(笑)

それからブースをテクテク回りーの。
あぁ、ここがビップな席かー
と、メインスタンドを裏から眺めて再びL席へ。


29日 14:00。

予選開始!

ライコネンはこの雨のなかぶっつけの予選。
大丈夫かーとひやひや。
しかし、順当にQ3へ勝ち進み、よかったー。

Q2では、ラルフが目の前で接触&破損リタイア!
ああーせっかくのトヨタホームGPがあー。
そんな写真もバッチリとっておいた。片付ける係りの方々もね(笑)

アロンソ1位の、.007遅れてライコネンが入り、
ああー2番スタートか残念ーとか思っていたのですが、
Q3終了直前(時間は終了後?)、
アイツがやってくれた!
ハミルトンがなんとその前に出てきました。
底力発揮したなーおい!すごいやつだよあんたは!><

ということで予選終了。


29日 15:30ちょいすぎ(たぶん)。

バスに乗って駐車場へ到着。
ちょいちょいバス待った。
結構すごい人が待っていたので、
明日決勝大丈夫かねえ・・・と、伏線が(笑)


29日 16:00ちょいすぎ。

車の中で、パンフレットを読みつつ、
寝袋(?。横がチャックでオープンするやつ)を広げつつ・・・
気づいたら寝てたよ!笑
早すぎだよ就寝!


30日 8:00すぎ。

いく準備はしてみたものの、
雨が降ってなかったらビッツレースもポルシェも見たかったのですが、
あいにくの雨だし、だるいし・・・ということで、
決勝にあわせていくことに。
11時まで再び寝る。笑


30日 11:30すぎ。

決勝に向けて準備。
とりあえず雨がひどすぎる>< こんなの想定外だ・・・。
彼女に上着を貸してもらい、車においてあった、
日焼け防止の、ひじまで長さのある手袋を持ち、しゅっぱつ(笑)
11時45分ごろシャトルバス乗り場につきましたが、
次の出発は12時だそうで。
あんまバス人いませんでした。みんなもう行っちゃってるのかな。
熱心だのう・・・関心だのう・・・・。


30日 12:35。

到着。
ゲートは人がいっぱい。
席は、既にかなり回りは人がいました。
自衛隊の演奏パレード中でした。
どうせL席からじゃみえねーし、ということで、
まぁ雨もそこそこ降っていたことだし、遅くきて正解かな^^;
その後45分からはブルーインパルスが空を飛ぶ予定でしたが、
あいにくの天気でそれはナシになったようです。残念。。

というか川村隆一きみがよ爆笑w

懐かしいよそういう感じ(笑)
いきなり脱帽&起立でお願いなんてアナウンス流れましたが、
雨のなかせっかくぬれないようにビニールをひざにセットしたり
できたのでいまさらたてるかい・・・。
ということで川村さんに爆笑しつつ、右から左にうけながす~


30日 13:30。

ついにレース開始!!!


・・・と思いきや、おやおやセーフティーカー先導ですか><
そしてマッサスピン。こらー!
でも明らかに水が・・・。これは難しいのかも。。
そう思っているうちに、マッサとライコネンがピットインして最後尾へ。

ええええええええ。orz

なんとタイヤをスタンダードウェット(軽い雨用)で出てしまったらしく・・・。
コース上には水が明らかに見えるほどの雨なのに。
明らかに選択ミスってるよお><
ちょっともー><
優勝絶望的ジャナイ・・・。
まあ、でもワンストップに変更したのかな?
そしたらまだ勝機はあるのかな・・・。

とそうこうしている間に、
いろいろスピン(笑)
トゥルーリとか!せっかくいい位置で予選おえたのに・・・。
いろいろピットに入り、ライコネンは19番手くらいかな?
しかもマッサにペナルティが(笑)

で、いよいよレーススタート!

まだまだ全然状況変わってない気がするけど。
セフティーカーは20周くらい走ったのかな。
#後で調べたら、21周走ったらしい
残り48周からスタート!ということで。

いきなり劇アツな展開!

雨はこれだから!!
いろいろドラマが。笑

しかし、ハミルトン、アロンソはほかと比べて格段に速い。
みるみる後続を離していく展開。
そして、ライコネンはちょいちょい順位を上げてきていたし、
ストップ数少ないならイケるかなーという期待も。
しかも目の前で、ライコネンがブチ抜くシーンも見られました。
(誰抜いたか覚えてない)

あとはもう、バトンがフロントなくして走ってたのも、
ライコネンが目の前でスピンしたのも、
琢磨がシケインショートカットしまくってたのも、
バッチリこの目に焼き付けてきました(笑)
琢磨ね、ショートカット2回したよ(笑)

情報は、場内放送(さすがにマシンが目の前を走っているときは
聞こえないけど、マシンがちょっといない区間で
結構聞こえていたので、いい情報源でした)と、FMラジオ
(FMラジオは、場内放送をFM電波で流していたやつ。
これはマシンがいるときで、イヤホンを耳に押さえつければ
なんとか聞こえるカンジでした)と、遠めに見える
仮設ディスプレイでなんとか仕入れていたので、
まぁまぁ状況においていかれることもあまりなく・・・。

アロンソ単独スピンはびっくりでした。
珍しい。。

そしてなんといっても、ベッテルとウェバー!!!
もうホントかわいそう。
セフティカー中に追突とか、おいおいおいー
今回トロロッソとレッドブル珍しく超上位にいたのに。
このときは、ウェバーがベッテルにぶつかったのかと思って
ベッテルかわいそーと思っていたのですが、
後で調べたらベッテルのほうが追突したみたいですね。
しかも原因は「ハミルトンの動きに気をとられていた」
とか・・・わき見運転かい!笑

F1、いろいろありますねえ。

そんなこともあり、マッサが給油に入ったこともあり
(なんで?なんでなくなったの?あんなにいっぱいピットはいったのに^^;)
ライコネン気づけば3番手(笑)
しかもコバライネンに徐々に迫っている!
うごおおおーー
と応援するも残念ながら3位のままゴール。
2時間制限が迫るなか、ギリギリの67周だったようで。

その直後マッサとクビサの白熱レース!!!
目の前からサイドバイサイドが始まり、
画面を見る限り最後まで押し出し押し出されの意地レースだったようで!
最終コーナーで大きくはみ出したまま加速して
抜いちゃったマッサ。あれはイイのか?笑
でもホントあれはすごかったー。


ハミルトンおめでとう!4度目の優勝か。
そしてコバライネン!2位は過去最高位かな?おめでとう!
そしてライコネン!あんたはカッコイイよ!笑
まぁ3番手スタート3位なので、普通ジャン・・と結果だけを見れば
そうなんですが、展開を考えればヨシヨシですよ!

日本勢は残念すぎ。

左近が何気12位(笑)
お疲れ様でしたっ!!


30日 15:45すぎ。

サーキット場を出てバス乗り場へ。
バス乗り場は既にカオス。
インタビューまで見てから出てしまったので、
相当出遅れたッポイ。
そしてバスが・・・

こない・・・・

こない・・・・・・(笑)

途中いろいろドラマがありましたよ。
バスがこねえじゃねえか!と
スタッフに怒る客もいました。
んまあー・・・・・
予想がしていたとはいえ、空腹と雨でびしょぬれで寒くて、
さすがに俺もはやくうーと願いました。

結局バスに乗れたのは18時半過ぎ。

まあー寒かったよ。
とにかく早く何か食べたかったよ(笑)


30日 19:00。

駐車場に到着し、片付けをして、セブンへ。
おでん食ってホント幸せ。
セブンのおでんホントうまい。
最高すぎる。
満たされました(笑)


30日 19:30。

東京へむけて出発。
22:00くらい無事着きましたとさ。


まとめ:席について

席はもうほんと申し分ない!
よく見えたし、オーバーテイクもたくさん見れました。
なんか1コーナーあたりの席は全然見えない席もあり苦情が殺到したとか。
1コーナーの席狙っていたけどとらなかったけど、
この席になってラッキーだったわ。
今回は1コーナーのドラマもあんま起こらなかったしね。


まとめ:富士スピードウェイについて

コースも席もよかったけど、やっぱりバスが・・・。
mixiのF1コミュ見ても、不満は大爆発のようですね。
ただ、やっぱり立地が立地だし、
サーキットに入れる道路も限られているし、
人数も15万人ほど集まったようなので、
ある程度はしかたないのかな・・・とは思います。
でも俺が乗ってからもかなり行列はあったので、
あのあと何時間も待った人もいたんだろうなーと思うと、
子供連れや遠方から来た人にとってはかなり
過酷な旅になったんだろうなーと^^;

F1開催、これから続けていくのであれば、
やっぱり少しでも効率よく人を運べるように改善して
いかなきゃですね。コース設計が安全でも、
バスのるのに3時間も5時間も待たされているようでは、
さすがにちょっとキビしいと思います。

来年は11月開催が予想されているようで、
ますます寒いことを考えると、どうしようかと思ってしましますな。(笑)


まとめ:F1生観戦

とにかく、バスはともかく、
生のあの音!感動感動感動で、本当に楽しかった。
もう鳥肌ブルブルだし。
あと排気ガスですが、においが、なんか香ばしい火薬みたいなカンジで(笑)
そりゃあエンジンからパンパンと音が出ているくらいなので。

最初は、TVで見てたほうが状況把握できるし、
行き帰り大変じゃないからいいよーと考えてましたが、
あの音、あの迫力を見たら、また絶対行きたいと思ってしまいました。
情報も意外と把握できます。
自由席はさすがにディスプレイの裏とかになってしまって、
状況把握が難しそうだと思いますが、
指定席なら、遠くてもそれなりにディスプレイも見れるし、
真上に実況アナウンスがあるので、まあまあといったところです。

晴れていたら、もっとオーバーテイクやら見れたかなー
と思うと少し残念でしたが。


最後に

雨の中バス待ちの誘導やらしてくれていたスタッフさん、
ヘビロテのバスを運転し続けてくれた運転手さん、
本当にありがとうございました。

とにかく楽しくて、最高でした!


ギャラリー:
http://www.sotaro-k.com/xoops/modules/gallery/category/35

動画集: