G R A N A D A > ブログ >

« ethna AppObject AppManager | メイン | まとめるか。。 »

NuSOAP で日本語が文字化け(2)

前回のエントリで、

	/*
	if($this->decode_utf8){
		$data = utf8_decode($data);
	}
	*/


これで解決って言いました。こんばんは。

なんとなくハードコーディングで修正するのもイヤだなあ~と
思いつつ、ためしにこのコメントをはずして、
プロクシ生成してるスクリプト内で

    $client = new soapclient(wsdlファイル名, true);
    $proxy = $client->getProxy();
    
    // -- 自動UTF-8デコードをしない
    $proxy->decode_utf8 = false;


としました。
やりたいことできました。

まぁいちいちこのプロパティ設定するのめんどい!って人は
ハードコーディングってのも手だけど、
できるだけライブラリにハードコーディングをせずに・・・
と思っているので(だってライブラリ自体のアップデートとかするたびに修正かけるのもどうかと・・・)

というわけで、


スッキリ。

コメントを投稿

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sotaro-k.com/mt/mt-tb.cgi/288