G R A N A D A > ブログ >

« del.icio.us | メイン | ajax »

BABEL / バベル

バベル見てきました。


んまぁ話題作ということで。(笑)


結論から言うと、なんとなくシコリの残る映画。
まぁそういうコンセプトで作られたんだろうなーとは思うのですが、
やっぱりスッキリしない結末ってのは。。

ただまぁ、一応無事に終わったーという感じでしたが。

演じられた人たちのリアルな欲望、悲しみ、怒り・・・
そんな感情表現が、印象に残る映画でした。

次は幸せなカンジの映画を見ようと思います。
彼女もこの手の映画はお気に召さないようですし(笑)

コメント

バベルを観て気持ち悪くなった人が多いらしいですね~。
グロイんですか?
映画はラブコメが一番です。必ずハッピーエンド☆
安心して観てられます(笑)

なんか、バベル見て気持ち悪くなったって現象は、グロいとかじゃなくて、
菊池凛子がクラブに行く場面があるんですが、そこの照明のチカチカがなつかしのピカチュー現象に近いらしいです(笑)

たしかに、幸せな映画がいいですね、どうせ見るなら(笑)
次はスパイダーマンでも・・・!!笑
あれならヒーローものだからハッピーエンドかな~と思って・・・

コメントを投稿

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sotaro-k.com/mt/mt-tb.cgi/266